yukari616また、会える日まで

25歳で亡くなった娘と共に歩んだ道

ラーメン

病名を告げられたのは、1月の下旬。


手術したのは、3月中旬。


そして、亡くなったのが5月の下旬。


4月の下旬から、症状がひどくなり、目を離せない状態になった。


思い出すのが辛く、そのときのことは、時期が来たら話そうと思う。


2月から手術をするまでの1ヶ月半と3月下旬に退院して、再入院するまでの1ヶ月は、


何回か、ラーメンを食べに行った。娘は、大のラーメン好きだった。


特に、豚骨ラーメンのバリカタと、つけ麺が好きだった。


長い髪を束ね、レンゲに麺をのせ、ゆっくりと美味しそうに食べる。


ラーメンを食べる度に、そんな姿を思い出す。


また、一緒に食べたいな。